MENU
地元の飲食店の紹介

【新店情報】本塩釜駅近くラーメン屋Shima(シマ)は奇抜さのない、真っ正直なスタイルのラーメンを食べられます!

塩釜の新しいラーメン屋Shima入口

こんにちは! 鈴木貴之(@takahanalee)です。

今回は「塩釜うまいもの通信」プロデューサーでありブログ「空冷Zとの戦い」を運営されている竹田さんから記事を寄稿していただきました。

本塩釜駅近くにある塩釜の有名店「シェヌー」の向かい側に新しいラーメン屋さんができたということで訪れてみたようです。

どんなラーメン屋なのか? ぜひお読みください!

 

ラーメン屋Shima(シマ)のメニューは2種類のみ!

みなさん、こんにちは。プロデューサーの竹田です。

本日、行ってみたのは、11月にオープンしたばかりのお店、Shimaです。

塩釜の新しいラーメン屋Shima入口

もう行かれた方もいるかもしれませんが、ラーメン店です。

ちょっと分かりにくいかも知れませんが、地図で言うとこの位置。

北日本銀行の近くです。もともと、居酒屋や料理店などが入った建物です。

白を基調とした店内は東向きの窓のお陰で明るいです。

 

どんなラーメンがあるのかとメニューを見たら、なんとラーメンとモツ煮丼の2種類のみ。

イロイロな人の好みに合わせ、何種類かのラーメンを用意したいのが人情、というところですが、ラーメン一種類だけで勝負。

モツ煮丼は、モツやホルモン愛好家の私にとっては大歓迎。

登場したラーメンがこれ。

塩釜の新しいラーメン屋Shimaラーメン

奇抜さのない、真っ正直なスタイルです。

麺もご覧の通り、誰もが知っている「ちぢれ麺」。スープも正攻法で、五臓六腑に染みわたる醤油味。

ちょっとでも間違えると、残念なテイストになりがちなのですが、どこまでもイメージ通り、しかし、クオリティが高い。

塩釜の新しいラーメン屋Shimaラーメン

ご主人は年季の入ったエプロンを締めた、愛想のいいモロ師岡、という感じのナイス・ミドルです。

年齢や性別で線引きするつもりはありませんが「新しくラーメン屋を始めました!」という雰囲気ではない感じなので、ちょっとお尋ねしてみたところ・・・

もともとは、JR東北本線塩釜駅のすぐ傍で居酒屋を営んでいたらしいのですが、一緒に店を切り盛りしていた方とチームを解散、そこで、こちらにラーメン専門店をスタートさせたとのこと。

すみません、私、こちらのお店、お伺いしたことがありました。

こちらのラーメンも有名で、夜しか食べられなかったあの味が、ここでも楽しめるのか、と思いきや

「同じレシピでやっても、同じ味にならない」とのこと。

不思議なものですが、客として言わせてもらえれば「美味しければ何でもOK」です。

いまはラーメンとモツ煮丼だけですが、いずれはお酒のお客さんにも楽しんでもらえるようなメニューも考えているそうです。

塩釜の新しいラーメン屋Shimaもつ鍋

夜に出歩く方にもうれしいですね。

これから、どのように進化していくのが楽しみなお店です。

店名 ラーメン Shima
住所 宮城県塩竈市海岸通6-14 新橋ビル 1F
電話番号 (確認中)
営業時間 11:00~15:00
定休日 (確認中)

ラーメン屋Shimaを食べログで見る! 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。