ブログ

筋トレがいつも3日坊主で終わっていた私でもできる筋トレアプリ「30日間フィットネスチャレンジ」を紹介!

こんにちは! 鈴木貴之(@takahanaleeです。

今日の記事では私が使っている筋トレアプリ「30日間フィットネスチャレンジ」についてお話をしていきたいと思います。

↓↓こんな奴です↓↓

正直言って、私は筋トレをやろうと思っても3日坊主で終わっていました。

自重トレーニングの雑誌を買ってはやる気を出し、3日で終わり、それからまた本屋やamazonで良さそうな本を見つけては購入し、筋トレを始めますが3日で終わる・・・。

ウォーキングマシン(こんなやつ↓↓)を買っては1週間後には単なる置物になってしまう・・・。

さらには、地元のジムの会員になり通うことを決意しても、1ヵ月も続かない・・・。

うーむ。筋トレの神様に嫌われているのだろうか?

そう真剣に考えざるを得ない状況です。

キャッティー
キャッティー
続けるのが苦手なだけでしょ!

いや、でも好きなことは続けられているし・・・。

ゴリ
ゴリ
まあ確かに、自分の筋肉を見てうっとりするような奴くらいしか筋トレなんて続けられないだろうな。

ということで、こんな私でも続けられている筋トレアプリ「30日間フィットネスチャレンジ – ABISHKKING LIMITED.」の良さをこの記事では伝えたいと思います。

30日間フィットネスチャレンジはこんな人向け30日間フィットネスチャレンジはこんな人向け

 

難しいことは考えないで済む

まず第一に挙げたいのはこの点。

筋トレメニューとか難しいことを考えなくても大丈夫です。

筋トレ雑誌の難しい点は「どんなメニューをどうこなすことでどんな筋肉が身につくのか?」がよく分からないというところ。

その点このアプリでは、30日間のメニューを一日一日提示してくれるので、トレーニングメニューを考える必要はありません。

30日間フィットネスチャレンジはメニューを自動で考えてくれる30日間フィットネスチャレンジはメニューを自動で考えてくれる

 

これは日々の生活が忙しかったり、筋肉の知識がない私のような人にはうってつけ。

やろうと思った時に、やるだけでいい。

これってものすごく筋トレに対する負担を軽減してくれます。

自重トレーニングなので場所も選びませんし、器具も必要ありません。

しかも、一回5分~10分程度で終わるメニュー量ですので、生活の一部にすることで継続しやすいという特徴があります。

そして、最初はあまり厳しくないので、徐々に進めていけるのが良いですね。

また、自分が鍛えたいヵ所を指定できるところがミソ。「全身」「腹筋」「ヒップアップ」「腕」「足」の5ヵ所を鍛えられます。

30日間フィットネスチャレンジは自分好きなところを鍛えられる30日間フィットネスチャレンジは自分好きなところを鍛えられる

 

ゴリ
ゴリ
良く考えて作られているな。

 

一緒にやってくれる

このアプリがすごく良いところのひとつに、この「一緒にやってくれる」というところがあります。

ドギー
ドギー
え? スマホが一緒に筋トレやってくれるの?

んなわけあるか~~~!

一緒にやってくれるというのは、言い換えると「トレーナーがいるみたい」ということ。

やることを声がけしてくれるんですよ。下記の1分ほどの動画を見てください。

ドギー
ドギー
おお! 本当にトレーナーが一緒にやってくれているような感じ・・・。

トレーニングの仕方をアニメーションと声で教えてくれるので、一人でやっているという感じじゃなくて、その感じが続けやすさにつながっています。

ゴリ
ゴリ
雑誌だと一人で黙々やるけど、確かにこれなら続けやすいかもな。

 

トレーニングの説明もしっかりしている

アプリ内で体のどこをトレーニングできるか決められるといいましたが、それぞれの部位に効果的な筋トレの説明もしっかりあります。

30日間フィットネスチャレンジトレーニングのやり方30日間フィットネスチャレンジトレーニングのやり方

 

これ、やり方を知りたい項目をタップすると、より詳しくアニメーション付きで教えてくれます。

雑誌と違い動きがあるので、分かりやすいですね。今までどうやるか迷ったことはありませんし、やり方のコツや、「やさしい時はこうするともっと効果的だよ!」みたいなことも実際のトレーニング中に教えてくれます(上述のビデオ参照)。

 

なお、もしインストール時に英語だった場合は、このやり方で日本語に変えることが可能です。

左上のメニューアイコンをクリックして、下記の画面の「Language options」を選び、「日本語」を選択しましょう。

30日間フィットネスチャレンジメニュー

 

もちろん、デメリットはあります。

メニューはあくまでも一般的なもので、個々人の状況に100%対応しているわけではないというところです。

個別に自分にぴったりのメニューを作ってほしいという場合は、普通のジムに行きましょう。

でも、自宅で器具をなく気軽に筋トレを続けたいという場合は、このアプリはかなりいい線いっていますよ!

「30日間フィットネスチャレンジ」のダウンロードはこちらから。

 

【追伸 2018/10/19】

最近、中学一年生の息子もこのアプリを使い始めました。

その結果、腕の筋肉がついてきたと自分で感じているようです。

これからどうなるのかが楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。