地元の飲食店の紹介

【みなと塩竈ゆめ博レポート】まちカフェ 竹下園のイタリアンバール

塩竈市ゆめ博イタリアンバールフード

こんにちは!

今回の記事でご紹介するのは現在宮城県塩竈市で開催されている【みなと塩竈ゆめ博】レポートの第一弾、まちカフェ竹下園さんのイタリアンバールです。

港町・塩竈の魅力をおよそ1ヵ月間にわたり体験できるのが『みなと塩竈・ゆめ博』。2018年度は4度目の開催になります。

今回もメインイベントをはじめ、海と歴史とうまいものを堪能するサブイベントも盛りだくさん!

今年のイベント詳細は、ホームページで告知してまいります。乞うご期待。

(公式)みなと塩竈ゆめ博ホームページ

塩竈市ゆめ博公式ホームページより

 

塩竈市ゆめ博イタリアンバール案内今回レポートするイベント

 

 

イタリアンバールは塩竈市壱番館内にあるまちカフェ竹下園で開催

まちカフェ竹下園さんは本塩釜駅から徒歩5分ほどのところにある壱番館内一階にあります。

入口に行くと、イベントを開催している旨の看板が見つかります。

塩竈市ゆめ博イタリアンバール看板

まちカフェ竹下園さんは一番間内部からも、外に面しているところからも入ることが可能です。近いところから入ってみましょう。

入口にはイベントのチラシがずらりと並んでいます。

店内に入り、空いているテーブルに腰を掛け、テーブルの上にあるメニューを手に取り、何を注文するかを決めます。

塩竈市ゆめ博イタリアンバールメニュー

私は「キオッジャ風さんまのパニーニ」と「具だくさんチョップドサラダ」、そしてコーヒーを注文しました。

そして待つこと数分・・・。

塩竈市ゆめ博イタリアンバールフード

来ました!!

まずはサラダを食べてみますが、なかなかおいしい。

まめがふんだんに入っていて、オリーブの姿もちらほら。

塩竈市ゆめ博イタリアンバールサラダ

イタリアドレッシングもおいしいです。

塩竈市ゆめ博イタリアンバールパニーニ

メインの「キオッジャ風さんまのパニーニ」はどうかと言うと、パン生地はもちもちでパンとさんまが良く似合っています。

あまり魚をパンにはさんで食べる機会はありませんが、イタリアではよくあるのでしょうか?

いつもは食べられない味に大満足でした!!

 

パン生地は「花薫る喫茶店 蕾」の羽生さんが担当

パン生地がもちもちしておいしいのは、「耳の聞こえないパン職人」の羽生さんが作っていたからでした。

塩釜で耳の聞こえないパン職人
花薫る喫茶処 蕾の店主・耳が聞こえないパン職人の羽生さんを当サイトは応援しています!宮城県塩竈市にある「花薫る喫茶処 蕾」に行ってきました! 耳の聞こえないパン職人である羽生さんが店主で、浦戸諸島の発展の為にお店をオープンしたそうです! 記事ではコーヒー、スイーツ、ランチを紹介しています。...

ここでは羽生さんが作ったパンも購入することが可能です。

塩竈市ゆめ博イタリアンバール羽生さんのパン

クロワッサンと他に二つのパンが入って300円。お買い得です。

パン、パニーニ共に数量限定のようですので、気になる方はお早めに!

 

また、広島産の無農薬レモンも販売中。

はちみつ漬けレモンを試食しましたが、かなり美味しかったです。

塩竈市ゆめ博イタリアンバール広島産レモン

そこで一袋購入してしまいました。^^

 

このイベントは本日18時までだそうです。ぜひお早めに!!

(台風が近づいていますので、ご注意ください!)

↓↓イベント詳細↓↓

港町のイタリアンバール

港町のイタリアンバール 塩竈と親交の深いイタリアの港町・キオッジャの、郷土料理とイタリアンワインやエスプレッソを提供します。 日程 9/29(土)10:00~18:00 9/30(日)10:00~15:00 会場 塩竈市本町1-1壱番館 1F お問合せ まちカフェ 竹下園(塩竈・キオッジャ友好協会) 塩竈市本町1-1 TEL:080-3326-1041

(公式)みなと塩竈ゆめ博ホームページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。