Uncategorized

昨日の塩釜英語寺子屋で中学生から受けた質問で行ったアドバイスをここでも紹介します。

私は月に二回、地元への恩返しということで塩釜英語寺子屋という活動を行っています。

地域の公民館をお借りし、無料で中学生向けの英語学習の場所を提供するという活動です。

基本は自分で勉強し、質問があれば自由に私にしてもらえるという内容です。

最近では積極的に質問してくれる生徒さんも出てきましたので、今回の記事ではそういう質問の中から多くの中学生が悩んでいるであろうところをピックアップし、その回答を記事にしたいと思います。

 

塩釜英語寺子屋での生徒さんたちからの質問とその回答

日本語に英語を訳すのが難しい

これは中学二年生以上になると出てくる悩みで、中学一年生の時はカンタンだった英文が長くなり、より深い意味の英文を作れるようになってくるから出てきます。

特に「Toの不定詞」が出てくると動詞が二つ出てくるようになりますので、それがさらに混乱に拍車を掛けます。

また、英語は日本語と文章の並び方が違うので、そこも生徒を混乱させる要素になっています。

多くの場合、いきなり日本語を英語に直そうと思うと難しいのです。だから、次のような手順を踏むように伝えています。

ポイントは、まず日本語を英語にしてみるというところ。これが正しくできれば、英訳の問題は並び替えの問題(英訳よりより簡単)になります。

いきなり英訳をしようと思うと日本文にあるのに英文に入れ忘れてしまうということがよくあります。このミスを避ける為にも、まずは単語を訳すというところから始まるのが良いのです。

もちろん、英語に対する量が増えてくれば自然と分かるようになります。日本文を見た瞬間に英文が浮かんでくるようになるのです。

これが目指すところですが、どうしても時間と量が必要です。だからそのレベルに達するまでは面倒でもこの方法からスタートすることで英語のテストでも点数を取れるようになるでしょう。

 

英語の並び替え問題が分からない

英語の並び替え問題が全く分からないという場合、まずは主語と動詞を見分けられるようになりましょう。そこがスタートになります。

多くの場合、主語と動詞が見分けられればあとは何とかなります。英文を作る際に最も大事なのが主語と動詞だからで、そこがしっかりすれば、あとはそこに補足していく言葉を居れればいいからです。

それぞれの文法には3つの形があります。

肯定文・否定文・疑問文です。

be動詞、一般動詞、進行形、その他の文法どれをとってもこの3つの形があります。逆に言えば3つの形しかありません。肯定、否定、疑問しか文章ってないんですね(命令文というのはありますが)。

だから、3つの流れを覚えましょう。違うのは最初だけです。

後ろはどの形でも一緒なのです!

だから、大事なのは最初の方。最初に必ずあるのは主語と動詞。だから、これらが大事なのです。これらをしっかりと書ければあとは何とかなります。

英文の並び替えはパズルのようなもの英文の並び替えはパズルのようなもの

 

今回の話とは逆に和訳をする時も主語と動詞は重要です。

文章が長くなればなるほど、文法を無視した和訳をしがちです。

どんなに文章が長くても主語と動詞は一つだけ。だからそこをまず見極め、そこを訳し、残りをその間に入れれば正しい和訳ができます。

和訳が難しいと感じるであろう中学二年生後半、そして中学三年生は試してみてください。

トレーニングが必要
学校の英語のテストで点数が取れるようになるには、並び替え問題を攻略しよう!今回の記事は寄稿記事になります。 今回寄稿していただいたのは、同じ宮城県内で予備校の講師として英語を教えられている鈴木康先生。 ...
教えずに答えを発見してもらうことで覚える
Be動詞の英文の正しい主語を発見する方法 ~What are your (予定) for the summer vacation?~日曜日にあった塩釜英語寺子屋でのできごと・・・。 その日は一学期の中間考査が終わった後だったので、たくさんの生徒さ...

 

発音はしっかりと覚えよう


英語で難しいのは、短母音を聞き分けること。

日本語でルビを「ア」と降りたくなる短母音は3つあります。

a、u、oです。

全部「ア」に聞こえちゃんですね。でも全部違う音なのです。

これをマスターするにはフォニックスが一番。しっかりとフォニックスを理解しましょう。

そうすることで、fanとfunの間違いはなくなりますよ。

 

フォニックスについてはこちらの記事も↓↓

フォニックス
英語の発音記号の覚え方・・・というか、覚えなくても大丈夫です!昨日こんな記事を書きました。 https://takahanalee.com/2018/06/10/learngrammar/ ...

 

 

英語は意味のない記号じゃない
英語のテストに苦手意識のある中学生が高得点を取れるようになる方法私は英会話教室を運営しています。 普段のレッスンは英会話教室だけあって「英会話」中心。 でも、学校が長期休みの時だけ、「講習...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。