本の紹介

忙しい飲食店の経営者がネット集客をする時にまず手を付けるべきことは、Googleマイビジネスだ!

Googleマイビジネス超集客法

私は時々飲食店の経営者からインターネット集客の相談を受けることがあります。

その中で、他のお店の経営者と違うと感じることは、彼らはとにかく忙しいということ。

特に一人親方のようなお店(従業員はいてもアルバイトのみ)であればあるほど、忙しくて手が回らないということが多いです。

私のコンサルティング手法は「質問」→「回答」→「質問」→「回答」・・・「課題をクリアする答えを見つける」という形をとっていますので、よくあるのは途中で回答が来なくなるということ。

(私はコンサルタントの役割は最終的にコンサルタントがいなくなることだと思っていますので、自分で考えられるようになる為にあえてこういう手法をとっています)

インターネット集客とはえてして時間がかかるもの。

その為、手が付けられないでいることは、そのお店にとってマイナスなのですが、いかんせん時間が取れない。

そういう風に考えていたところ、忙しい飲食店の経営者でもできるカンタンなインターネット集客法について書かれてある本がありましたので、それを紹介したいと思います。

 

儲かる飲食店に変わる「Googleマイビジネス」超集客術の書評

超簡潔にまとめると、上記のツイートの内容になります。

でもそれでは分からないこともあると思うので、もう少し詳しく内容をご紹介していきます。

Googleマイビジネス超集客法Googleマイビジネス超集客法

第1章 Googleマイビジネスは無料で効果の出やすいツール

この章ではGoogleマイビジネスの特徴について語られています。

お店の運営が忙しい経営者の場合、日々進化するネットの内容についていくのは至難の業です。「ネットなんて見ないよ!」という人も多いと思います。

そういう人は、まずこの章を見ることで「地域名 + お店の種類」で検索されるとどのように表示されるのかを知りましょう。

そして、Googleマイビジネスを利用することでそこにどういう影響を与えられるのかを知り、その活用法を学ぶことができます。

第2章 Googleマイビジネスに登録するには?

この本はインターネット集客初級者向けに書かれていますので、登録方法まで丁寧に解説されています。

これを見ながら登録すれば、おそらく迷うことはないでしょう。

第3章 Googleマイビジネスでお店の「ウェブサイト」をつくろう

なんと、Googleマイビジネスではお店のウェブサイトまで作れてしまうのです。

この簡単な方法も本に書かれてありますので、内容に従って作りましょう。

もちろん、作れるウェブサイトはそれほど高度なものではありません。また、自由度もそれほど高くはありません。

しかし、自分で作るにはお金か時間がかかります。

忙しくて時間が取れないという経営者、もしくはお金はあってもその分お客様に返したいという硬派な経営者は、とりあえずGoogleマイビジネスのウェブサイトだけでも作っておくと良いでしょう。

第4章 「投稿」「口コミ」「写真」で何ができる?

GoogleマイビジネスがGoogleの検索結果と連動している為、これらの内容がどのように検索結果に表示されるのか、そしてそれがどのように集客に影響があるのかを知ることができます。

そして、当行の方法まで丁寧に図入りで説明されているので、実際活用する時に迷うことはないでしょう。

この本はGoogleマイビジネスを使っていこうと思った時に常に手元に置くことで、困った時にすぐ参照できる辞典のような使い方ができます。

ネット集客が全然分からないという方にも安心の一冊です。

第5章 分析機能「インサイト」で効果を把握する

インターネット集客で欠かせないのが分析機能です。

GoogleマイビジネスはさすがにGoogleのサービスだけあって、検索に関連した分析機能がしっかりついています。

これらを分析する方法、そしてその結果に基づいた改善の方法についても述べられています。

それ以降の章

第6章~7章は今までの章で述べられてきたGoogleマイビジネスとともに使っておくべきサービスやSNSの紹介、そして自分でブログを始める時のやり方などについて語られています。

 

まとめ

①この本はネット初心者向きで、忙しいお店の経営者に最も適した本
②あれこれやるのではなく、まず最初にやるならこれ、というものが欲しい人向け
③辞典のような使い方ができる本を探している人

以上の3点に当てはまる人におススメの書籍です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。