資産形成

三井住友アセットマネジメントの投資について学べる「日本おかねばなし」が初心者にとって分かりやすい件。

日本おかねばなし4

投資や資産運用、資産形成っていうけれど、そもそもどういうことなのかということが分からない。そんな風に思っている人って結構いるのじゃないかと思います。

ゴリ
ゴリ
今でこそTakaも資産運用を考えるようになったけど、もっと若い時は「お金なんて稼げばいいじゃん!」て感じだったもんな。

いやあ、実は資産運用って若いうちから始めた方が良い。それを知らなかったのは本当に痛恨の出来事だと今は思います・・・。

だって、私は来年40歳になるけど、40代から始めるよりも圧倒的に20代で始めた方が楽。なぜなら、それだけ時間が味方してくれるから。

単純に言って、10万円を投資した時に、運用益が同じだったら、10年投資するよりも20年投資した方が得られる金額は大きくなります。さらに、複利効果も考えるとさらに大きく。

なんで銀行なんかにお金を眠らせていてしまったんだろう・・・。

キャッティー
キャッティー
過ぎたことはしょうがないじゃん! 前見て進んでいくしかないよ!

お、キャッティー。良いこと言うね。

確かにその通りなのです。

ただ、問題は「資産運用って何よ?」という人が多いということ。訳が分からないから資産運用を始められない。そういう人は多いと思うのです。

ドギー
ドギー
確かに怖いなあ。元本割れしちゃったらどうしようって思うよ。銀行に預けていた方が良いんじゃない?

もちろんそう思う人もいるでしょう。

でも、銀行に預けると、逆に資産が目減りしていくんです。

ドギー
ドギー
ええ~~~! なんで?

実は、そのあたりの説明が詳しくされている動画を発見したので、それをご紹介したいと思います。

「日本おかねばなし」で学ぶ資産運用の話。初心者が資産運用を学ぶのにぴったり。

三井住友アセットマネジメントのこのページを見てください。

日本おかねばなし1

アニメーション動画が見られるページに行きます。

ここで見たい動画の画像をクリックしてください。動画が始まります。

動画は3本あり、それぞれ「浦島太郎」「鶴の恩返し」「桃太郎」をモチーフにしています。自分の好きなお話の動画から見ても良いかもしれませんね。

バーディー
バーディー
どれも面白そう。

私が最初に見たのは「浦島太郎」のお話で「浦島運用太郎」。

最初はお話通り、カメを助けた浦島太郎が竜宮城に行くところから始まります。

そこで楽しく日々を過ごしながらも、乙姫様から資産運用の提案を受け、それを受け入れます。

そしていよいよ故郷が恋しくなった浦島太郎は帰ることにします。もちろん、乙姫様から玉手箱をもらって。

そして地上についたらなんと選択肢が。選択肢によって物語が変わります。

日本おかねばなし2

「銀行でお金をおろす」を選択した浦島太郎。そこで衝撃を受けます。なんと、帰った来たら15年も時間がたっていたのです!

でも、10万円を15年間預けていてついた金利はたったの15円・・・。

ゴリ
ゴリ
マジ?

それくらい今は低金利の時代だということですね。

そして次に食事に出かけたら・・・。

日本おかねばなし3

ハンバーガーが一個1000円に!!

「なんでこんな高いの?!」と店員に驚愕しながら聞くと、「ここ最近物価が上がったからですよ。うちはそれでも安い方ですよ」との返事。

キャッティー
キャッティー
1000円のバーガー・・・
ゴリ
ゴリ
ちょっと待てよ。15年前はバーガーが一個200円で買えたとしたら、同じ1000円で5個買えた。でも15年後は1個しか買えない。そういうことか?

そういうこと。

ここまで急激な物価な上昇はしないかもしれませんが、物価が上がるということは今持っている1000円の価値が下がるということ。

雀の涙の利息しかもらえない金利の銀行に預けておくだけというのが、実は危険なことだったということが動画から学べます。

(ちなみに、ロシアはソビエト連邦崩壊後に2600%のはいばーインフレを経験しています)

日本おかねばなし4

最終的に、玉手箱を開けてみると、乙姫様に運用してもらっていた10万円は15年で20万円に増えていましたとさ。

もちろん、元本割れのリスクもあるから、資産運用は慎重にやらないといけません。でもただ銀行に預けているだけというのも危険なのです。高度経済成長期と違って、「お金」について最も学ばなければならない。そんな時代に我々はいます。

特に、子供たちにとってはよりこの傾向は顕著になるでしょうから、今のうちからお金に対する知識を増やしておくことが大事になってくるでしょう。その為にはまず我々大人から学ぶのが大事です。

この他にも「お金について学べる」動画がありますので、ぜひ三井住友アセットマネジメントのHPをチェックしてみてくださいね!

三井住友アセットマネジメントの動画ページへのリンクはこちら。

日々の消費を投資につなげる方法
忙しい人にもできる資産形成 ~私がやっている日々の消費が資産形成につながる方法教えます~こんにちは! 鈴木貴之です。 今回は私が行っている忙しい人にもカンタンにできる資産形成の方法について具体的にお話をしていき...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。